集落による集落のためのシンクタンク

みまさか生活支援体制整備サポートデスク事業スタートしています

4月 19, 2017

NPO法人みんなの集落研究所は、昨年度から引き続き、平成29年度も美作県民局委託事業である、みまさか生活支援体制整備サポートデスク事業で4月から各自治体へのヒアリングを始めています。
生活支援サポートデスク事業は介護予防・日常生活支援総合事業の導入にあたって、社会福祉協議会、民間事業者、NPOおよび住民グループ等各種団体と市町村との連携と基盤の整備を円滑に進めることを目的に行っています。
今年度のスタートは、まずはじめに自己紹介、顔合わせを兼ねて現況をお伺いし、今後についての打ち合わせを行います。地域によって取り組み方は様々です。みんなの集落研究所はそれぞれの自治体や地域に合った進め方をご提案しながら生活支援の体制整備を進めていきます。
H29年4月19日(水)美咲町役場へヒアリングに伺いました。
次回からはヒアリングの様子もアップします。
ブログやfacebookでは、みんなの集落研究所の事業をわかりやすくお伝えしていければと思っています。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。