集落による集落のためのシンクタンク

西粟倉村大茅地区の新米即売会にお邪魔しました!

9月 29, 2017

9月9日(土)に総社市にある農マル園芸吉備路農園さんにて、西粟倉村大茅地区の新米即売会を開催しました!即売会の販売スタッフとしてみんけんから藤井・河上・三村の3人がお邪魔させていただきました!
大茅地区は吉井川の源流地域で岡山県の最北端に位置しており、岡山県内の中でも特に早い時期に新米が収穫できます。
その大茅地区で収穫できるお米の美味しさと四季によって魅力や景色が変化する「本物の自然との暮らし」を、地域内外の方に知っていただくため、大茅地区活性化協議会の皆様が新米即売会を企画されました。
即売会では、大茅地区活性化協議会の有志の方が特設ブースに立ち、出来立てのお米を1口サイズのおにぎりを作ってお客様にお渡ししたり、昨年度末に完成した大茅地区のパンフレットを配って大茅地区のPRをされていました。もちろん3キロと5キロの新米のPRも!
大茅パンフブログ写真.jpg
皆さん和気あいあいと接客をされていて、即売会終了後も充実感漂う良い表情をされておられたのが印象的です。お疲れ様でした♪
ご来場頂きました皆様、企画にご協力頂きました農マル園芸吉備路農園の皆様、ありがとうございました!
大茅新米即売ブログ写真.jpg