集落による集落のためのシンクタンク

6/1「第二回地域おこし協力隊ネットワーク会議」に行ってきました!

6月 8, 2016

協力隊.jpg

このネットワーク会議は、地域おこし協力隊が活動する環境をより良いものへ変えていけるように岡山県協力隊OBが主体となって実施しているもので「地域おこし協力隊運用に対するガイドライン」を作成するワークショップを進めています。協力隊だけでなく、行政や社協の職員も参加して一緒に意見だしをしていきました。
現在岡山県では、100名以上の協力隊が頑張っています。
地域おこし協力隊の皆さんが地域と連携して活躍できるようにみんけんでも応援させていただきます。